カテゴリー別アーカイブ: ライフ

ドラッグストアmacでのキャッシュレス還元はまだ不完全

macのお店でもWebでも通知されていますが、キャッシュレス還元のためにPayPayとJCBが使えません。macはTポイントが付くお店なのでいつもTポイント対応のJCBカードを出してTポイントの取得と決済を一気にやってもらっていました。が、キャッシュレス還元がmacの当初の想定どおりになる予定の11月までは、Tポイントのカードでポイントを取得して、決済は別に持っているVISAカードでやってます。ちょっとだけ手間です。PayPay使えるとスマホだけ持っていけばいいので楽なのに。

あと、10月になってから、クレジットカードでの決済の方法が変わって時間がかかるようになりました。これまでは、POS端末に一発通せば良かったのに、金額を入力する端末と、カードを挿入するよくある端末に分かれていて、店員さんも大変です。

macは一番近いドラッグストアなので、他のところには行きませんけど、早く改善して欲しいなあ。

iPhone XにiOS13.1を入れたらメールが読めなくなった

アカウントの再設定で回避

朝iOS13から13.1にアップデートを掛けてみました。すぐには気づかなかったのですが(途中テニスに行っていたので)、戻ってきてメール見ようとするといくつか設定してあるメールアカウントのうち、so-netだけ読めなくなっていました。

理由はよくわかりませんが、「設定」→「パスワードとアカウント」でso-netのアカウントを選択し、「詳細」の画面で、「認証」で適切なものを選択し、「完了」を実施すると復活しました。

新しいOSはやっぱり不安定です。macOS Catalinaも間も無くリリースされるようですが、怖いのでまずはMacBook Airに入れて様子を見て、iMacにインストールです。もちろん怖いので、TimeMachineでバックアップしなきゃ。

本日のテニスレッスンメモ(2019/9/19) 今週はできる女性が参加

木曜日は基本的にゆるいんですが

振替だと思いますが、初対面の女性が本日は参加されていました。その方は、ダブルバックハンドが非常に強烈です。私が打ち合うことはなかったのですが、ビシビシ、リターンが返ってくるのでびっくりです。

練習試合では緩和と緊張で

先の女性とダブルスのペアにならないようにじゃんけんでペアを組んで練習試合です。最初の私のサービスのゲームでは、入れるサーブにこだわりました。練習なので、打ち合おうという姿勢です。コート中央ぐらいからスライスロブを打つとオーバーしてしまいます。ベースライン付近とちゃんと区別した方が良いです。あと、毎回ですが、サービスリターンをスピンで返した時、ほとんど前衛の位置に飛んじゃいます。気分は、もっと後ろを狙っているんですが、スピンをかけることに注力しちゃって、前に押し出す力が弱いわけです。いい加減に直さないと。まあ、スピンがかかっているので、前衛がボレーミスしてくれたりするんですけどね。

2回目のサービスからは、試合モードで打ってみました。ファーストサービスはフラットで、セカンドサービスはスライスかスピンで打ちました。ファーストサービスは、スピードよりコースを意識して打ったので、エース級でした。

完全なる凡ミス

相手のリターンがネットギリギリを通過した時、なんでか打ち返す気にならないんです。多分、ネットすると完全に思い込んでいたのだと思います。弾道低いので打ちづらいですが返せないものではないので、どんなボールでも返しに行くという気持ちは維持しなければなりません。

難しいペアのパートナーのカバー

パートナーがそれほど上手な人でないとカバーしなければならないのですが、それも限界があります。練習試合で、いつものようにショートクロスを打って来られたのですが、私の方では無く、パートナーの側に打たれたので、前にいた私が横移動して打とうとしましたが、追いつけず。あまり早く移動すると、今度は私が抜けたスペースにストレートを打たれるので、相手がショートクロスに返す角度にラケットが向いていることを確認したらすぐに移動開始してボレーかショートバウンドで返さないといけません。今度試してみます。

疲れた久しぶりの東京

今月末の社労士試験の勉強に集中すべきところなれど、所用でどうしても東京に日帰りしないといけないことになってしまいました。2014年にバンクーバーから帰ってきて以来の東京なので5年ぶりです。

まず台風8号が九州に上陸した直後高知から朝1便で羽田まで行く必要がありました。東京では遊んでいる暇はなく丸一日予定が入っていたので、帰りは最終便です。高知から飛行機が飛ぶか、朝まで心配していましたが、なんとか大丈夫そうでした。ただ、朝1便に合わせて空港連絡バスに乗るには、市内電車の始発便に乗らないといけないので乗り遅れないように5時起きでした。雨も心配でしたが、小降りだったのと、スーツではなく、カジュアルな服装で良かったので、助かりました。無事、市内電車にも、空港連絡バスにも乗れて、余裕を少し持った時間に空港に着くことができました。飛行機代の領収書が必要だったのですが、帰りの便もチェックインしてしまえば、カウンターで領収書を貰えます。自動チェックイン機では、往復分は無理でした。

さて、空港について、目的地に一番短時間で行けるルートを選んで、京急線に乗り品川を目指したのですが、どうも途中から怪しい雰囲気。都営線で停電があって、その影響で京急線が止まり始めていました。なんとか京急蒲田までは着いたのですが、品川までさらに時間がかかるということで、京急蒲田駅で降りて、タクシーで行こうと改札を出ました。が、タクシー待ちの人が10人ぐらい並んでいたので、タクシー乗るにも時間がかかるし、大体料金高い(呼んでくれた会社から、飛行機代は貰えるが、それ以外の交通費は出ないという悲しい状況だったので)ので、歩いてJR蒲田まで移動しました。地図アプリで経路はわかったのですが、どうも東西南北の認識がいつも苦手な私で、おまけに蒲田で降りたことはこれまで一度も無かったのです(京急川崎だったら何度か)。そこで通りがかりの人に聞いて方向(実は南北逆だった)を教えてもらって、JR蒲田に着きました。JRは普段通り動いていたし、いいタイミングで、車両も到着してくれた(時間調整が数分入りましたがそれぐらいはいつものことなので問題なし)ので、目的地まですんなりいけました。目的の会社のあるビルもすぐ見つけられたし、コンビニも中にあったので、水とパンを買ってあとは所用を夕方まで行いました。

服装がスーツではなく、カジュアル(ジーンズにポロシャツ、中はエアリズム)で楽でした。夕方までの所用は流石にロングランで疲れましたが。

終わって今度は帰りの羽田発高知行きの最終便がなんと「天候調査中」になっていることをメールで知りしました。まだ相手先のビルにいる時です。台風はもう九州を抜けたはずだと思ったのですが、結構雨が高知には降ったみたいです。しかし、翌日帰っている余裕はないので、すぐに羽田に移動です。京急はあてにならないので、今度は東京モノレールで移動です。

羽田について、搭乗してからも、「場合によっては引き返す」いうアナウンスがありましたが、疲れていたので飛んだ瞬間から爆睡です。着陸した瞬間に起きました。社労士の勉強をしている余裕もなく。無事高知に到着です。

最終便の時間だと、まだ市内電車も動いているので、とっとと家の近所まで電車移動して帰り着きました。シャワー浴びて即寝です。

 

モバイルスイカは便利

以前新幹線を使用した時から、カードのSuicaをやめて、Apple Payでも使えるモバイルスイカにしてました。途中で残高不足になりそうだったのでチャージもワイヤレスで行いました。Suicaにとさでん交通の「ですか」も対応してくれると、県外に行くときも楽なんですがね。または、「ですか」もApple Payに対応して欲しい。

iPad Proの滑り止め購入

iteck PUウレタンクッション 透明 KKU-80 8mm 20個入り

なるものを購入しました。ググると出てきます。iPad Pro 11インチは、背面のカメラが飛び出ているので、それなりの厚さがクッションに必要です。直径8mmしか、わかりませんが、多分高さは3mmぐらいと思います。カメラよりちょとだけ厚いのでちょうど良いです。20個入りで販売されていますが、まずは、iPad Proの背面の四隅につけました。

すると、机の上でツルツル滑っていたiPad Proくんが動かなくなりました。Apple Pencilでひたすらノートをとっていても動きません。逆に、動かしたい時には、浮かさないといけなくなりましたが。

これで、勉強の時にノートが取りやすくなりました。ちなみに、この製品は、地元のホームセンターのハマートで購入しました。

ヤフオクにまで手をだす

メルカリでの購入と同じく、ヤフオクでも高い品物は危なそうなので、安めの商品を二つ購入してみました。初心者なので。

一つは、ネコポスで配送でしたが、東京から高知まで1日で届きました。送料購入者負担でしたが、早い!さすがと思いました。

もう一つは、販売者負担の定形外郵便での配達でしたが、日曜日を挟んだ関係もあり、届くまで4日かかりました。さすが日本郵便。。

今度の狙い目は、7月末からのGoogle Cloud Nextです。何かいいグッズが出てきたら買うかもしれません。

メルカリデビューしました

一般の人同士がやり取りするオークションやフリマとかが苦手な私です。しかし、メルカリに欲しいものが出ていたので初めて購入させてもらいました。

AWS Sticker
Amazon Web Services Sticker

AWSのSolution Architect Associateになりましたが、Google CloudのステッカーはGoogle Cloudが送ってくれたものの、AWSのものはAmazonからもらえないので、欲しかったわけです。購入したものは色の反転したステッカーとセットなのですが、そちらはMacBook Airにもう貼ってしまったので、貼っていない方だけ載せてみました。このステッカーは、AWSの催しでもらえるみたいです。今月AWS Summitが東京と大阪でありますが、行かない予定ですので、ステッカーだけでも手に入ってよかったです。

メルカリでの購入は、思っていたより、簡単に、かつ売り手の方が素早い対応をしてくれたので、面白かったです。高いものをこの手のサービスで買うのは怖いので、今後も安いもので欲しいものがあれば買うかもしれません。あと、今度は、何か余っているものを売ってみたくなりました。

あと、メリカリは、ホームページで操作するよりスマホアプリの方が楽だと思いました。

AWS Certified Solutions Architect – Associateに合格したけれど

高知市で受験できるようになり、とっとと受けてみました。半分ぐらいは正解しているかな程度で、不合格かなと思いましたが、結果は合格でした。あれま。

印象としては、「Google Cloud Certified – Associate Cloud Engineer」より難しかったです。2回目の試験での合格ですし。

なんとグッズが買えない!!

Google Cloudの場合、先に投稿したようにFedExで日本にもグッズを送ってくれました。無料です。もともと、GCP(Google Cloud Platform)の認定試験てAWSより受験料高いので、グッズ分も含んでいると思いたくなります。(とすると、GCPの試験は不合格だと大ショックです)。

さて、AWSですが、AWS Gear Storeなるものがあり、そこで資格に対応したグッズが買えるようになっているのです。が、なんとUSオンリーでした。FAQを読むと、

Do you ship internationally? 

Orders can no longer be shipped internationally, we apologize for the inconvenience. We have had many issues related to unsuccessful international deliveries and have ultimately decided to remove international shipping from the website to better the overall customer experience, we do realize this impacts you significantly if you live outside of the U.S. and again are sorry for the inconvenience.

となっています。Google Cloudは、国際シッピングできるのに、ECのAmazonができないなんて。

iPhone5のサイズが一番好き

大きさが手にフィットするiPhone5

カナダ留学時代に購入したカナダ版iPhone5をいまだに使っています。ただ、技適マークはないので、完全にスタンドアロンです。エアープレーンモードなのでネットには繋げてません。SIMも入れてませんし。

音楽は、iMacにつないでコピーだし、目覚まし時計だし。ちなみに音楽というのは、オールナイトニッポンを昔録音したものを入れています。寝る時に聴きながら流して、即寝します。

大きさがちょうど良いのです。iPhone Xを日常使っていますが、腰ポケットに入れると落ちそうで怖いです。機能的には、色々使えて好きなんですが。

昨今、小さなスマホやガラケーが出てきて触手を伸ばしてしまいそうです。ただ、iPhone 5ほどかっこいいものはまだ無いと感じています。

ちなみにiPhone 5はもうiOSのアップデート対象ではなくなったので、iOS10のままです。iOSでなくてもいいので、小さくてかっこいいスマホ・ガラケーが出たら通話専用にでもして使うんですけど。噂されているiPhone SEの後継機ってどうなるか気になっている今日この頃です。iPhone 5は手放しませんけど。

スタバで社労士の勉強

中学生の職業体験が行われていた

スターバックスで久々に勉強してみました。平日午前中なので大変空いていました。ただ、店員がいつもより多いな、かつ数人はえらい若いなと思って、カウンターの人に聞いてみると、中学生の職場体験でした。どおりで、駐輪場に中学のシールが貼られたチャリがあると思った(バイクを停める時気づきました)。この時期に近所の中学生向けに行っているようです。ローカルニュースで、スーパーマーケットでも販売実習をやっていましたので、時期なんだと思います。中学二年生だそうす。一年生だと、中学入ったばかりで慣れてないかもしれないし、三年生だと高校受験の年だし、二年生にぴったりなのかもしれません。

生徒さんが、お客さんを回って、エスプレッソのミニをお試しに配ってくれていました。ノイキャンヘッドフォンで音楽聞いて、かつ社労士の勉強に集中していたので、最初気づかずにごめんなさい。。。

スタバでの滞在時間は長くても1時間

やることや、混み具合を考慮しますが、私の場合、長くても1時間です。とりあえず、1時間集中して勉強したら、その日は調子よく自宅に戻っても勉強できます。

スタバアプリで、ホワイトモカの1ショットプラスを選んで、店員にアプリ画面を見せて注文しましたが、ホイップがなかったような。まあ、良いですけど。カナダでは、注文したものと全然違いものが出てきたこともありましたし(私の英語力の問題でしょうが)。