カテゴリー別アーカイブ: テニス

本日のテニスレッスンメモ(2019/10/3) なんとコート水没で中止

以前にもあったみたい

別の曜日で以前水浸しになったという話を聞いたことがありますが、私のレッスン時間にヒットするとは。。

チャリで頑張って行ってみたら、高知市大雨のため、テニススクールのオムニのインドアコートが冠水して、コーチから「中止!」と言われてしまいました。「事前に連絡して!」って一応言っておきましたが、当日決めたようなので無理でしょう。(自動発信のSMSサービスを使えばいいのに。。)

スクールの近くの一車線ぐらいの道はレインシューズがズッポリ水浸しになるぐらい冠水していました。近辺は側溝があり冠水して見えないので落ちたら危険なため、行きも帰りも道の真ん中をゆっくり走りました。

高知市中心部の鏡川は、河川敷が完全に水没してました。氾濫するほどでは無いようです。まあ、台風がよく来る高知ではよくあることなので。

振替しておけばよかったかな

今日大雨の予報だったので、昨日のうちに他の曜日に今日の分を振り替えておけばよかったのですが、「まあ、根性で行ってみよう!」と思って行ってみたら、中止。。他の曜日に振替してとのこと。私としては今月最終週の第5木曜日がもともと休みなので、そこの休みと振り替えてほしい。。

本日のテニスレッスンメモ(2019/9/26) 今週もできる女性が参加

振替だと思いますが、初めて会う女性がレッスンに参加されました。ストロークやボレーは特に普通かなという感じでしたが、安定感があります。女性同士なら普通に打ち合いができていました。

すごいのはサーブです。練習試合で2回サービスを受けたのですが、速いのと曲がるのがあってびっくりしました。こっちのポジションは、ベースライン内でも間に合いますが。結果からすると、速いサーブには80%ぐらいの力のフォアフラットでエースを取りました。ネットにちょっとかすったのもありますが、センターに返せたので、相手はスルーでした。

もう1球は、速いしスライスが掛かっていたので、虚を突かれましたが、守備範囲ではあったので、速いストレートで前衛の横を抜きました。狙ってたわけではなく、そこしかタイミング的に返せなかったので仕方なくという感じです。

女性陣は基本的にポーチには出ないので、ディースサイドでスライスが掛かったサービスをリターンするときに、クロスに返しても問題ないのですが、球が速かったのでちょっと無理でした。しかし、もう見切ったので、次回は少し後ろにポジションをとって、スライスでも、ショートクロスに返したいと思います。

本日のテニスレッスンメモ(2019/9/12) 男性が入るとレシーブ練習になる

あまり入らないけど、入ると高速スライスの男性が参加

いつもは男性の生徒は私だけですが、振替か何かで1名男性が参加されてました。私も持っている前モデルのバボラPure Aeroを使用されています。なので雰囲気的にはスピンショットですが、それほど回転は厳しくないです。

試合形式の練習の時に、サービスが高速スライスでした。捉えられますけど、私がレシーブの時に入った二本(あとは全部フォルト)は、なかなかでした。一本は、フォア側に来たので前衛側に早打ちで返したのですが、あっさりネットしてショック!。もう一本は下の図のように、ブロックショットで前衛の頭越えで返したのですが、サイドアウトでした。スライスが聞いていたのでしょう。フラット系のサービスならインだったと思います。

女性は基本的に入れるサービスなので、たまに決めにくるサービスを打つ人が入ると練習になります。

本日のテニスレッスンメモ(2019/9/5) 3ヶ月ぶりに復帰

社労士試験勉強のための3ヶ月のブレイク明けの初日

せっかくの初日に雨です。気温は高くないのですが、湿度が高いので大変です。

メンバは大体以前と同じ。お試しみたいな方が一人いらっしゃいました。

感触覚えているか、と思ったらミニテニスの1発目からネットしてしまいました。あとは、大体の普段通り。

ガットのテンションを以前の52ポンドから53ポンドに上げて、アウトになる確率を減らしてみました。そのおかけで、ロングボールはちゃんとインしてくれていました。

ファーストサービスの感覚がまだ全然元に戻りません。なんか以前より前にトスしているみたい。ネットしまくりです。入ったとしても遅いんですよね。

本日も私以外は女性ばかりであまり走らない方達なので、私一人動き回っていました。あまりにも汗をかいたので、途中で「着替えます!」と言ってから横っちょでシャツ変えました。

さて、相変わらずポーチに出るのが大好きなのですが、二回も抜かれてしまいました。1回目は、ネットすれすれのショットでラケットとの距離感が合わず、2回目は、走り込んだちょうど脇のしたあたりに飛んできて打てず。ネット上50cmでもあればボレーできるんですが、直上だと私の高身長だと合わせずらいのです。本当はそういう時は、膝を落として、目の位置を落とすべきなんですが、間に合わず。

とは言っても、サービスエース数本決めたし、エッグボールはいい感じだったのでよしとしましょう。

ただ、めちゃめちゃ疲れました。自宅に帰ってシャワーを浴びたらしばらく動けませんでした。

 

高知県テニス選手権 ジュニアの部の応援

甥っ子が出るので、久しぶりに応援。高知だと春野総合運動公園がメジャーですが、甥っ子を含む中学生は高知市中心部の鏡川沿いにある高知市総合運動場のテニスコートが会場でした。ここでの公式試合を見るのは私は初めてです。春野に比べてコートが7面と少なく、かつ今回は60名ほどの男子と、人数知りませんけど女子も一緒なので、小学生のときに見た大会よりは人数が多く、コートフル回転ですね。小学生大会の場合は、テニススクールか何かに入っている子供だけ、中学からは硬式テニス部に入った子が加わるので多くなるんでしょう。あと、小学生大会にはいなかったボールパーソンが1名付くようになっていました。セルフジャッジは変わらず。

市営はいつも甥っ子と練習するとき使っているし、自宅から近いので良いのですけど、観客席ってものはないので、基本立ち見です。

結果はともかく、子供?達が硬式テニスやっているのを見るのは楽しいです。というか、みんな結構上手い。甥っ子も、「いつまで打ってんだ」ってくらいの数のラリーの応酬をやったので、最後の方は笑ってしまいました。私なら途中でバテてた。

でも全国的には、高知は最近の野球と同じで、弱小県です。いずれにしても楽しくテニスしてくれれば私は満足です。

本日のテニスレッスンメモ(2019/5/9) 若い男子のニューカマー

サービス練習やりすぎて試合でダブルフォルト連発

本日の生徒は4名で男女半々でした。女性の振替の方は相当にうまいです。サーブも早いし、レシーブも相当です。

特に本日は、20代の男性も参加しました。久々のテニスらしいのですが、上手です。ショットはスピン系ですが、ナダル系というより錦織系です。サービスも早いです。自慢ではないですが、どちらの方のサービスも返せましたけど。女性の方のサービスには、ハードドライブでリターンもできたので、ストロークは満足です。ただ、ボレーが単調になって決めることができなかったのが残念です。

後は、単純にバテてサービスが入らなくなりました。普通のコース狙いのサービスなら打てるのですが(ノータッチ決めました)、スピンサーブばかり打っていると疲れて最後の方は腕が上がらなくなりました。これじゃ1セット持たないわけです。

ストローク練習の時に気付いたのですが、その若い男性の打ち方は、利き足を後ろにしてオープンスタンスで打つタイプでした。スピン系で返す時にはその方がいいかも知れません。私は基本クローズドですけど。

余談:私の使っているバボラのPure Drive 2018モデルのVS版が発売されています。でも3万円越えなので、手が出ません。それに来月からしばらくテニススクールはお休みする予定なので、今買っても宝の持ち腐れです。

完璧なドロップショットが返された

本日のテニスレッスンの最後の試合の時の話です

まず余談ですが、最近バックハンドは、シングルハンドで打っています。ダブルハンドより威力があるからです。元卓球部の私としては、シングルの方が打ちやすいです。欠点は、力が入りすぎて、ほぼアウトします。グリップをもっとドライブ系の角度にするか、スピンを掛けるようにするか、軽めに打つか対策が必要です。たまにフラットでスーパーショットが決まると気持ちいいです。

で、本題ですが、本日のレッスンにはなかなか上手な女性がいて、後衛にいた私の前の前衛に相対していた時、私がほぼ完璧なドロップショットを相手の後衛側(つまりクロス方向)に打ったのですが、その女性がサイドをカバーして、逆にスライスでストレートを打って、私のパートナーの横を抜きました。ちゃんと回転も掛けたので、これまでの練習相手なら取れないはずなんですけど、取られてしまいました。

改善点としては、ドロップショットの体制に入るのがちょっと早かったように思います。もっと、ストロークを打つと見せかけて、かつさらにサイドにドロップすれば取れなかったでしょう。

うーん、レッスンでもまだまだ奥が深いです。同じレッスンパートナーだと技術があまり進歩しないので、新しい人と対戦すると面白いです。しかーし、一度覚えたことは忘れないので、次は別の技で行きます。

本日のテニスレッスンメモ(2018/12/13) 初のOne to Oneレッスン

一応、今月は、レッスンには、私を含めて4名登録しているようですが、風邪とか色々で、振替に来る方もなく、結局、参加者は私一人でした。というわけで、結局、コーチとプライベートレッスンです。

「何かやりたいことありますか?」と言われたので、「試合やりましょう」と答えました。普段のレッスンではダブルスの練習ですし、シングルスは甥っ子としか最近やってない(甥っ子とも最近やってないけど)ので、丁度良いです。

一通り、普段の球出しとサービス練習してから、20分以上は、試合やってました。結果は、0-7です。最後の方は疲れてしまいました。コーチは手加減してくれていると思いますが、それなりに上手です。最初の方のゲームでは、私のファーストサービスも入るし、ドロップショットも効いたりして、デュースまで持ち込むことができましたが、そのあとは30取るのが精一杯です。

一番問題だったのが、デュースサイドで、コーチのスライスサービスをダウン・ザ・ラインしようと振り抜いたんですが、毎回ネットです。スライスを持ち上げられないです。普通のストレートではないのちゃんと持ち上げないといけないのです。そんな生徒これまでにいなかったので苦労しました。

よかった点としては、アドサイドのコーチのサービスでスライスが掛かってワイドに流れるボールに対して、さらに回り込んで、フォアハンドからショートクロスを二回決められました。一回はノータッチ、もう一回はコーチが返しましたが、私が前に出てボレーでポイント取れました。

自分より上手の人と戦う時には、コースとパワーで1発狙いするのが筋かと思うのですが、コーチは粘られた方が嫌だったらしいです。

本日のテニスレッスンメモ(2018/11/15) 女性でもバックハンドの強烈なフラットを打つ人は居る

しばらく投稿してませんでしたが、11月もテニススクール続けてます

あまり変わりばえしなかったので、投稿してませんでした。が、本日はちょっと違います。

練習内容はいつもの通り、試合長め

木曜日の午前の初中級のコーチは、試合を長めにします。それとサービス練習。なぜかスマッシュ練習が無い。肩痛いんで私は歓迎ですが。

強烈なバックハンド

本日振替でこられた女性は、上手な方でした。サービスもフラットで早いんですが、そういう方はこれまでもいらっしゃいました。しかし、バックハンドストロークでフラットに強烈に打つ人は初めてでした。私なんかより球速は速いです(私は、バックハンドはスライスかスピンなので)。

それでも、相手がベースライン近くからのストロークなら追いつけるので、回り込んでできるだけフォアで返します。

本日は、私と女性3人で、男性の私と上記の上手な女性がペアにならないようにジャンケンをしてペアを組みます(コーチの指示で)。

ウェスタングリップをセミイースタンに変えてみた

いつもは、ウェスタングリップなんですが、ずっと以前はセミイースタンでした。ウェスタンにしたのは、ナダルのスピンショットを真似たかったのです。今のフラット系のストロークでもドライブ系のストロークでも、ウェスタングリップで良いのですが、最近フラット気味に打つとオーバーかネットすることが多いので、セミイースタンにして、回転がかかるようにしてハードヒットするようにしてみました。私には、セミイースタンの方が合うようです。ロブを打つときは意図してウェスタンにしてエッグボールにすることもありますが、うち会うときは、セミイースタンで良いと思いました。

走り回ってポイントを取ると面白い

女性陣は、比較的ドロップかショートクロスを打つことが多いです。こっちは、それを拾うのと、ポーチに出るのと合わせて、走り回ります。ショートクロスを拾ったら、すぐにセンター近くまで戻ってボレーの体制で待つ。基本、走れないとポイント取れませんね。

本日のテニスレッスンメモ(2018/10/18)

木曜日は人数少ないです

男性は私1人、女性は3人です。練習試合にはちょうど良い数ですが、打ち込み練習の時は、急いで回らないとすぐに自分の順番が来ます。

本日は前後の動き中心

いつも通りの球出しの後は、ストローク練習で、前に落ちたボールをロブで打って、後ろに下がってまた打つと言う感じでした。いったん前に出ると、相手が早めに打ち返してきたときに、ボレーか中途半端な位置でのストロークで返すことになるので、ロブで一旦時間を稼いで、後ろに下がって、後方に返されたボールを拾います。

練習試合では相手が女性ばかりなので注意

基本私がサーブを打つときには、フラットの早いサービスは使いません。ネットする確率が高いと言うこともありますが。ただ、本日は2回使いました。相手の女性も「早いサービスを返すのは練習になる」と言ってくれたので、今後は少し使っていきます。基本はスライスです。本日もダブは無し。

相手のサービスですが、早い人も羽子板系の人もいます。早い人のサービスは、普通に返すのが基本です。羽子板系のサービスは、角度にもよりますが、相手側前衛のサイドに打ち込みます。まあ、そればっかりやると練習にならないので、1日に一回ぐらいですが。

パートナーをあてにしないのが基本

絶対にパートナーしか打ち返せない球は別ですが、無理すれば自分も触れるボールはトライするべきです。パートナーが上手な人なら別ですが、まだ自分より弱いと判断しているなら、失敗してもいいので、飛びつきます。本日はそれで2回失敗しましたけど、後悔はありません。お見合いしてしまうよりよっぽど良いです。