二週続けて、メトロポリスの日本食屋とは

この二週の土曜日はダウンタウンに行ったのですが、その前に昼ご飯で、スカイトレインの途中駅のメトロタウンにあるブリティッシュコロンビア州最大のショッピングモールのメトロポリスにある日本食屋のカワワでラーメン食べました。カワワは1エリアを2ブロックに分けていて、1ブロックが日本食、1ブロックがラーメンです。が、奥に行くと繋がっているみたい。みそラーメンよりは、ノーマルラーメンの方が好き。3スライスのチャーシューも付けるとGood。
で、まだここだけしか経験していないような気がしますが、Debitで支払うときにTipを含めることができるようになっています。たしかに、お茶いっぱい注いでくれるし、愛想もよいので、Tipを含めますが、よく計算したら10%ぐらいしか払ってないです。本によると15〜20%ぐらいが相場らしいので、今度はもうすこし奮発しましょう。

ちなみにカワワの前には、日本アニメのフィギュアなど売っている店がありました。NHKのどーもくんのポスター貼ってあった。

Studioを契約

Studioのオーナの女性との契約が本日終了しました。なので、2月1日からバンクーバーのダウンタウンの部屋を借ります。が、現在済んでいる学生寮(Dormitory)からの荷物に移動と、Dormの清掃(出て行くときに掃除とブランケットとかを洗濯することになっている)と、学校のRobson Campusへの転校の都合があるので、実際に引っ越すのは2月央の予定です。それまでに、必要なものを順次Surreyから移動していきます。週末ぐらいは泊まれるように早くしたい。

一度アパートメントやStudioの契約をしたことがある人であれば良いのですが、私の様な初心者は、今回行ったように、エージェントに仲介してもらった方が安心です。今後部屋の問題があれば、エージェントに電話すれば、交渉もしてくれるので。
トラブル解決の交渉も勉強の一つと捉えられなくもないですが、本来の目標とはずれるので、リスク回避です。

本当は本日一年分のCheck(小切手)を渡すつもりでしたが、TD Canada Trustがミスをして、RUSH(急ぎ)で送付をお願いしたのに、通常配達されてしまい、間に合いませんでした。日本語バンキングセンターの方は、平謝りして、こちらが恐縮するぐらいでした。「何かオーナと調整が必要であれば、TELもします」、と言っていただきましたが、来週央には小切手が届くとのことで、2月2日のオーナとの部屋受け渡し日に間に合うので問題ありません。ああ、よかった。

現金を口座に預け入れる方法と小切手を入手する方法に困る

現金を口座に預け入れる(Deposit)するとき、学校の近くのTD Canada Trustに行って、ATMを操作してみたが、Depositの選択肢が無い。カナダでは、日本の様に現金だけATMに放り込むのではなく、封筒に入れて、ATMに入れることは知っていたので、封筒まで準備していたが、選択肢がなければどうしようもない。
そこで、近くのサービスカウンターで聞くと、窓口でできるということだったので、窓口に行く、あっさり封筒を破かれて、現金を数えられて、キャッシュカードをリーダに読ませて、即入金終了。今度は別の店で試してみよう。

合わせて、小切手が必要になったので、発行をお願いすると、店舗には無くて、二週間ぐらいかかるとのこと(実は日本語センターにもらった説明書にちゃんとそのように書いてあった)。二週間だとStudioを契約するまでに届かないことになるので、困る、本店ならすぐに入手できるのか?的なことをがんばってしゃべったのだが、言ってることがわからないと言われてしまった。仕方が無いので、TD Canada Trustの日本語センターにヘルプの電話を入れる。通常は二週間ぐらいだが、RUSH(つまり急ぎ、費用がさらに掛かるが)なら、数日で発行できるし、郵送ではなく、銀行預かりにしてもよいとのことだったので、お願いした。銀行で用意できたらTELをもらえるので、週末にでもダウンタウンに行くことになる。

Debitで料金を支払うとき

TD Canada Trustに口座を作ってからは、基本的に現金を使用することがなくなってしまい、まいどDebitを使ってしまいます。不動産エージェントの方は、現金しか使わない人なので、「カナダ人みたい」と言われてしまいました。だって、日本にいたときだってほとんどクレジットカードしか使ってなかったし。

さて、今日は初めて近くのスーパーマーケットのSafewayでSelf Serviceのレジで買い物をしてみました。これまでは人のいるレジで行っていましたが、Let’s try。やってみると、以外と簡単。
買ったもののバーコードをスキャナに通して、終わったら、支払い方法を選んで、キャッシュカードを毎度おなじみのDebitカードリーダに入れて、PINなど入れて、レシートをもらうだけ。レジの左右の商品置き場は、重量感知のセンサーがあるようで、買ったものをそのまま置いていると、買い物が終わりません。全部袋(Ecoバックも買いました)に入れると終わり。
便利だけど、レジの人と会話することがないので、英会話の勉強にはならないなあ。レジだとSafewayのカスタマー番号を聞かれたりするのでちょっぴり会話の勉強になるのです。

NHK Worldが良い

NHKオンデマンドは、海外からは見られませんが、
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/
で、英語で、日本のニュースのヘッドラインなどが見られます。カナダのニュースを聞いていても、しゃべりが早すぎて理解できないですが、まだNHK Worldの方ならなんとかわかります。なので、TVを止めて、NHK WorldをMacで流しっぱなしにしてご飯を食べたりしています。

できたら、NHKオンデマンドも海外から見られるようにしてほしいですが、いま見てしまうと日本語で見てしまうので、英語の勉強にならないですね。

本日はEssayのテスト

KGICのESLのカリキュラムは、Grammer,Reading&Writing,Listening,Communication&Pronunciationの4種類があるのですが、授業の長さが異なっているのが不思議。
で、本日はReading&WritingでEssayのテストの日でした。基本的な構成は、TOEFLのWritingと同じ感じでよいです。Grammer的に間違っていても気にせず、今回はあくまでEssayの構成が適切であるかを見るとのこと。
自分としては、及第点ぐらい書けたと思いますが、さてどうでしょう?

ちなみに、KGICはESL以外のコースもあって、特に今週はPMMというプレゼンテーション力を強化するコースを受講する人が多く(休んでいる人もいるけど)、ESLのコースを受講する生徒が半分以下に減っていました。生徒数は、少ない方が、何かと先生に聞けるし、授業のインパクトも大きいので好きです。

バンクーバーダウンタウンでのお部屋探し

もともとカナダでは、自分でjpcanadaとかのサイトを見て、貸し出している部屋を見つけて、コンタクトをとって、探しにいって、契約するというのが普通で、アパマンとかのアパート/マンション専門の店は無いのです。が、日本に居るときに、サイトをいろいろ探していて日本人の不動産エージェントを見つけて探してもらえないか聞いてみると、契約までフォローする(もちろん費用は掛かりますが)とのことだったので、お願いすることにしていました。こっちは勉強に来ているので、部屋探しにあまり時間を掛けたくないのです。詐欺に当たるリスクも負いたくないし。

とはいっても、不動産エージェントが使っているのは一般にも公開されているサイトで、そこから予算や希望に合う部屋を提案してくるので、だったら自分で検索した方が早い。そこで自分でいくつかリストアップして、先週の土曜日に4カ所、ダウンタウンの物件を見せてもらいました。時間に余裕があったので、車でぐるっとダウンタウン、スタンレー公園、ブロードウェイとかまで回ってみせてもらいました。リストにない高い物件までおまけに見せてもらいました。うーん、室内プール付きコンドミニアムはいいなあ。。他にもいろいろ勉強になる話を聞かせてもらいました。

で、結局最後に見たStudioが予算内で必要なものが全部そろっていてオーナーの台湾人の女性が可愛いのもあって、翌日の日曜日に申し込んでしまいました。さて、契約が成立するかはまだ未定。

KGICでの一週間が過ぎてみて

月曜日はオリエンテーションだったので、実質火曜日からの一週間の授業が終わった。
ESLのカリキュラムがどのように進むのかわかったので慣れた。クラスはレベルにより変わるので、カリキュラムごとに生徒が変わる。多くが韓国人、あと台湾人、ブラジル人。中国人は???いたかな。あと日本人。英語でも発音を聞いていると日本人かどうかはすぐわかる。ジャパニーズイングリッシュはそう簡単には抜けない。

遊びに来ているわけではないので、予習、復習は欠かさない。4つのカリキュラムとも中レベルなので卒業するまでには、上レベルにならなければ。いくらTOEICがそこそこ高くても、内弁慶じゃだめですね。問題は、3央に次の学校に入学する前のカウンセリングまでにどこまで学習に問題ないと思わせられるか。

わからないことがあれば、なんでも受付の方か先生に聞けば教えてくれるので全く問題なし。

明日は、ダウンタウンでの部屋探しと、メトロタウンの最大ショッピングモール散策の予定。
昼間暖かい日が続いたので、持ってきたおりたたみ自転車もそろそろ乗れそうな道路状況。

Poutineを食べて

カナダにしかないらしい名物のPoutine(プーティン)というのがあると知って、売っているところを近所で探すと、バーガーキングにあった。多分量が多いだろうと想像して、昼飯代わりにPoutineとアップルジュースを買ってみる。実際の量としては、まあそんなものかと言うぐらいで、昼飯代わりには丁度よいのだが、あまり美味しくない。売っているところによって違うようで、A&Wだと美味しいとの噂もある。バーガーキング版は多分もう食べない。非常に表現しにくい味で、甘いわけでもなく、変な味というのが一番合っている。純粋なフライドポテトの方がまだ好き。

今度はA&W版を食べてみよう。

KGICの初日とお買い物

14日月曜日のKING GEORGE INTERNATIONAL COLLEGEの初日に、オリエンテーションとレベルチェックテストを受けました。
私の他はみんな高校生か大学生で、日本人がほとんどで、韓国人がすこし。この時期に入学する人は少ない。

お昼過ぎには、KGIC初日は終わったので、すぐにスカイトレインで、ダウンタウンへ。事前のスケジュール通り、

ICBCでBCIDの申請→コンビニ屋で買い物(のつもりだったが結局なにも買わず)→近くの寿司屋もどきでうどんもどきを食べる→日本からアポを取っていたTD Canada Trust日本語センターに行って口座の開設→ケータイ屋に行ってiPhone5の購入→Apple Shopに行ってiPhone5のフィルムとカバーを購入→スカイトレインで帰る

というハードな一日でした。帰ってきたら、iPhone5のセットアップをして、メールをいろいろ書いて、シャワーを浴びてとっとと就寝。

日々の情報を発信!