Good Friday

3月29日(金)は、Good Friday,4月1日(月)は、Easter Mondayでお休み。と言う訳で4連休です。3月28日のInternational Trade Financeのテストがあまり良くない結果だと思われる(マークシートだけなら当日貰えるが、筆記もあったのでまだ結果はもらってない)ので、四日間で宿題と次週の予習とテストの戦略を練らなければ。
その前に、風邪もだいぶ治ったので、久しぶりにメトロタウンに買い物に出かけた。メトロタウンに行くといつものカワワでラーメンを食べる。味噌ラーメンは、キムチっぽい味になっていてイマイチだが、醤油は大丈夫。ちょっと、スープがぬるいかな。チャーシューと半熟卵は美味しい。チップを含めると千円になるのでちょっと高いがよいでしょう。メガネ店があったので、オーバーサングラス(メガネの上にかぶせるタイプ)を購入。Vancouverは晴れると紫外線が結構強いので、サングラスは必要。度入りサングラスを購入する手もあるが、日本から5種類のメガネを持ってきたし、お金ももったいないので、オーバーグラスにしておいた。40カナダドルほど。続いて、トイザらスに行って、甥っ子姪っ子への贈り物を探してみたが、甥っ子用は良いのがあったけど、姪っ子用に良いのがない。店もちょっと小さいし。別の店も見てみることにして、今回はパス。
帰りにBurrard Stationの近くで桜の写真を一枚。

すぐ近くのStaplesで、Epsonのプリンタ+スキャナ機を購入。80カナダドルほど。箱が置いてあったところの値札には89ドルと書いてあったような気がしたが、ラッキー。一応Sprott-Shaw Collegeにもプリンタはあるけど、印刷できないPCが有ったりするし、自宅で試験対策用に印刷したいので、購入。本体は安いけど、インクが高いんだろうな。

久しぶりに髪を切る

バンクーバーは、ここ数日雨が降らず、暖かくなってきた。コートを来ていると暑い。
日本にいるときは、月一ぐらいで美容院に行っていたが、カナダに来てから二ヶ月半行っていなかった。髪をベリーショートにしていたのが、普通のミディアムになって、髪を洗うのが面倒になるぐらい。バンクーバーも暖かくなってきて、下手に厚着していると汗かくぐらいなので、やっぱり切ろうと思った。ネットで日系の美容院を探してダウンタウンで一番最初に出てきたお店に昨日TELして予約。本日午後に行って来た。TELしたときから、切ってもらうまで、全部日本語だったのが予想外。本当に日本人しか来ないのね。iPad miniを持っていって希望のスタイルのサンプル写真を見せて、ベリーショートにしてもらった。施術は、30分ぐらいと、日本で行っていた美容院の半分ぐらい。どこが短くなったのか?というと、カット自体の時間かなあ。雑ってわけではないけれど、えらく簡単だった。出来には満足しているが、今度は別の店にも行ってみようかな。

風邪が治らない

日本でなら風邪を引いたときすぐに病院に行って点滴打ってもらって解決するが、カナダではHospitalではなく、Clinicに行くか、自分で直してしまうもの。というわけで、Clinicに行く元気もないので、薬の「Tylenol」をLondon Drugsで買って、日本から持ってきた鼻炎薬と組み合わせて飲んでいるが、一週間不調が続く。これまでKGICでは無遅刻無欠席だったのに、Sprott-Shaw Collegeで初めて昨日1日欠席してしまった。なんとかQuizのある本日は登校できたので、よかった。Quizの結果も良い方だったし。ちなみに科目は国際貿易ファイナンス。4週あるうちの1週が終わっただけ。

Sprott-Shawの本格授業開始とAmazon

Sprott-Shawの生徒全員が受講するカリキュラム二つが、実は最初のオリエンテーション週に自動的に消化されるものだと、知った。特に講義があったわけでは無いので、他のカリキュラムとは大きくことなる。
で、今週から本格的な講義が開始。午前か午後のどちらかにSchedulingされていて、一日4時間。Breakがあるので、実質は3時間ぐらいか。とりあえず、本日AssignされたTextのChapterは寝るまでに熟読しなくては。

 昨日の日曜日は、近くの通りで、St.Patrick DayのParadeがあったが、Canadaに来て初めて風邪を引いてしまい、見に行けず、週末はカナダジャーナルのレッスンに行っただけで、部屋に引きこもっていた。まだ、不調。学校に行けないぐらいではないが。

 学校から帰ると、Amazon.caに先週注文した本が、ポストに届いていた。日本と違い週末には配達しないが、それでもChaptersに比べたら、格段に早い。ポストはそんなに大きくないので、大物は入らないが、書籍一冊ぐらいならなんとか入る。今後は、Amazon.caを使用しよう。

Chaptersからやっと本を受領

2月23日にオンラインオーダーした本をやっとChaptersで受領した。昨日夜にサポートに「私の本はどこ?」とメールを送っておいた。リプライは朝届いてたが、もともと予定が3月15日までに到着予定だったこともあり、それまで待って、必要ならTELして、という回答だった。ただ、そのメールが送信された13分後に「店舗に商品到着」のメールが届いたので、本当に予定通りだったのか、すでに到着していたがメールの配送が遅れたのかは不明。とりあえず、Sprott-Shawの授業が終わってから、Chaptersに行くと、二階のカウンターで受け取るように言われて、やっとこさ受領。店舗で受け取れるのは便利だけど、やっぱり三週間かかるのはちょっと考えもの。と、いうわけで、別の本は、昨日Amazon.caで注文してみた。発送済みのメールが届いたので、来週には配送される予定。ただ、不在の可能性もあるので、そのときどうするかは考えないといけない。
今日は、Chaptersに行く前に、Robson Streetにある、アイススケートチーム「Vancouver Canucks」のストアにいって、甥っ子用にカスタマイズしたジャージを注文してきた。名前と好きな背番号とキャプテンマーク付き。PrintかStitchかと言われたので、Stitchにした。出来上がったらTELしてくれるとのこと。

VancouverのDowntownって小さい

Vancouverといっても、中心となるのはDowntown。で、Downtownって小さい。十分歩いて一周できる。気分は松山城周辺を一周するぐらい(はちょっと言い過ぎか)。そこに高いビル群が林立しているし、アイススケートのスタジアムはあるし、目抜き通りのRobson Streetとかあるし、そりゃ部屋代高いわなあ。東京よりはごみごみしていないのがまだよい。この前、お昼に、いつも見ているCTVのモーニングニュースのキャスター二人が歩いているのを見た。はじめて有名人を見たというところ。

雨ばかりのVancouver

今週はずっと雨のVancouverです。雨、雨、雨、たまーに快晴!、雨、雨、雨、雨。
本日のSprott-Shaw Collegeの授業(といっても正式には来週からなので準備期間ですが)では、各自が選んだテーマで、How to ????と言う内容で、説明+ビジュアル+お試しと言う流れでプレゼンを実施することになった。これが昨日言われたので慌てたのなんの。KGICならすくなくとも前週ぐらいには知らされるので週末準備したりできるが、前の日なんて。カナダジャーナルのレッスンも入っていたので、前日行こうと思っていたSprott-Shaw Night(2月にもあったが)には結局行けず。プレゼンは、高校のときの授業でならった柔道について説明しようと思い、お昼に帰宅後すぐに資料を作って、学校に戻ってプリントアウト。が、USBメモリが認識できないPCとかプリンタを検出できない(LAN設定が変)なのがあってあたふたした。今後のことを考えて、やっすいレーザープリンタを買おうかと思ったぐらい。ちなみにStaplesだとBrother、Canon,Epson,HPのがあった。考えておこう。思い返すと、日本大学のグローバルビジネス研究科のPC環境はよくできていたなあ。ちゃんとPCサポート担当の人がいたし、自分のPC持ち込めたし、PCルームのPCはディスクレス(たしかネットブートだったような)で、各自の環境が完全に区別されていたし。
で、本日のプレゼンはなんとかこなしたわけだけど、休んじゃう生徒が何人もいたし、時間切れで数人のプレゼンはカットされたし、うーん、困ったものだ。京都の大学を休学して来ている女性は、昨年の高知でのよさこい祭りに参加した経験をもとに、よさこいについてプレゼンしてくれた。地元民として、どうもありがとう。

Sprott-Shaw二日目

やっぱりと言おうか、Sprott-Shaw Collegeの二日目は、午前の90分程度、他の学生とペアで会話して、相手の内容を紹介するという、コミュニケーションをよくするのが目的だろうが、わざわざ登校するほどでもない授業で終了。明日は、もうすこし濃い内容らしいので、本日は休講にして、明日まとめて行えばいいじゃん。私は近いところに住んでいるからいいけど、遠い人がかわいそう。

 帰宅する前に、Chaptersによって、未だに来ないインターネットオーダーした本の状況を聞いてみた。が、わからないとのこと。Webで確認すると相変わらずShipping完了状態のまま。一応店舗に届いたらE-Mailが届くとのことで、もう少しまってみよう。それでも来なければもう一回店舗に行ってクレーム。あ、メールでも良いか。
 本日はカナダジャーナルのレッスンがあるが、その前にChaptersに再度行ってObjective-Cの本を買っておこう。インターネットオーダの方が安いが、遅すぎるので。日本のAmazonの素早い配送が懐かしい。。

Sprott-Shaw College初日

日本とは時差があるので、東日本大震災二周年の追悼式は、10日(日)の夜にNHK Worldで見ていた。あらためて犠牲者の冥福を祈りながら、黙祷。以前KGICのGrammarのJournalの宿題で震災時に自衛隊に届いたうみちゃんからの手紙について書いたが、英文で読み返してみても涙が出てくる。。

3月11日(月)からSprott-Shaw Collegeに入学。同時入学の人はだいたい30人ぐらいか。もともとコースがバラエティに富んでいることもあり、入学する人が多い。またKGIC以上に女性比率が高い。あと中国人が多い。日本人では、男は私だけ、後は女性(みんな若い)。Trade系はいないみたい。Marketing系はひとり居た。
レベルチェックテストは終わっていたが、インタビューがあると聞いていたのに、無し。オリエンテーションを二時間ほど受けて本日は終了。日本の留学生担当の方に書類提出を行って終わり。すぐに授業が始まると思っていたが、実際に始まるのは、来週みたい。今週末に各自のスケジュールが提供されるとのこと。それまでどうするの?って感じ。とりあえず明日も同じ時間に集合してなにかやるみたい。

カナダジャーナルのTeacherに教えてもらったネット映像配信サイトのNetflixに申し込んだ。1ヶ月はトライアル期間で無料。何を見ようかと探していたら、日本で見たアニメの「Samurai 7」があったので、見ているところ。もちろん英語吹き替えで、字幕は無し。ちょっと会話部分の音声が小さく、バックグラウンドの音に打ち消されて、はっきり聞き取れないのが残念。あと、スカパーで最初だけちょっとみたドラマの「Tera Nova」が英語字幕付きであったので、今度見てみよう。

NetflixとスタバのiPad/iPhoneアプリが、日本のiTunes Storeでは落とせないようになっていることに気づいた。仕方が無いので、カナダのiTunes Store用にアカウントをもう一つ用意した。それで、どちらのアプリも落とすことができた。スタバのアプリは、いまいち使い方がわからないので、スタバでも働いているというカナダジャーナルのTeacherに明日聞いてみよう。

Day Light Saving

3月10日(日)の午前2時が3時になるSpring forwardが有りました。日本で言うところのサマータイムですが、まだ冬なので、「Day Light Saving」だそうです。「Spring forward Fall back」がことわざだそうな。KGICのTeacherは、「Spring ahead Fall back」と言っていたがどっちでもよいみたい。Mac,iPhone,iPadは自動的に時間調整されていた。G-Shockは、アジャストボタンを押すと時間が調整された。

昨日Staplesで、iPad miniのカバーと電源タップを購入したが、タップが使い物にならないのに気づいた。。Outlet(つまりコンセント)に直接くっ付けるタイプだが、それを使うと二つのOutletを同時に占領してしまう。USBチャージ機能が付いているが、Outlet二つのタップなので、2-2+2=2で意味ないじゃん。

というわけで、本日London Drugsに行って、ちゃんと延長するタイプのタップを購入。レジの対応も非常にフレンドリー。日曜日は普段より空いている。ついでに、「みんなのコンビニ屋」に行って、食材等を購入。以前、「午後ティーがT&Tにしかない」と書いたけど、間違い。「みんなのコンビニ屋」にもあった。ただ、残念ながらインスタントの乾麺タイプの焼きそばのセットが無いのが残念。単品なら有り。

日々の情報を発信!