カテゴリー別アーカイブ: ライフ

本日2月12日:高知市街地で積雪!おまけにバイクで通勤!

朝窓を開けるとご近所の家の屋根は真っ白

目を疑いました。前日まで、全く、高知市で雪の予想が出ていなかったものですから。朝起きて、天気予報を確認すると夜中から朝方まで雪マークが付いているではないですか。

あるところでパートタイムのダブルワークしているので朝の出勤が怖い。。

建国記念の日の振替休日でしたが、出勤日で定時の8:30には業務開始のところです。職場が、これがまた自宅から9kmもあるところです。

一応自宅の外の道は濡れているものの、雪は溶けていたので、不安ながらマイバイクのNMAX125で発車です。ノーマルタイヤです。普段より15分早めに出発しました。間にある坂道は結構車が通るし、整備されているので滑りませんでした。トンネル区間が結構あるのでそれに助けられた点もあります。

しかし、職場に近づくとともに山沿いに入って行くので、タイヤが横滑りし始めました。古い道路なので、アスファルトの性質でしょう。と、気がつくと、対向車線で、ワンボックスの車がガードレールに衝突して、半壊していました。ちらっと見た限り、電話で話している人もいたし、慌てふためいている人はいなかったので、けが人は無かったのではと思います。

さらに走ると、今度は前を走っていたミニバイク(多分、誘導係の警備会社の人)が滑って転びました。それを見て、私はさらに慎重に運転するようにしました。確かに路面が凍っているような感じでした。

タイヤが多少横滑りしながらも、なんとか勤務先にたどり着きました。

今度降るなら勤務が休みの日にして欲しいと、甘い期待を持った次第です。

ハローワークインターネットサービスの求人情報はリアルタイムじゃないですよ

午前4時にインターネットサービスの情報は更新されます

例えば、本日ある求人情報が削除されたとしても、インターネットサービス上は残ります。明日になると消えます。

ちなみにハローワークにある端末ではリアルタイムに即消えます。つまり、ハローワークの端末とインターネットサービスの情報の間にはタイムラグがあるわけです。

気になる求人があれば、ハローワークにTELして、確認しても良いでしょう。もちろん最終的にはハローワークの紹介状が必要になるので、ハローワークに行くことになりますので結果的には同じですが。

Apple Developer Programで使用するApple IDは変えられません

Apple Developer Programに一度登録したApple IDは変えられない

Apple Developer Programをa@b.comのApple IDで登録(購入)したとします。その後、a@b.comを変更することはできません。

なので、すぐに消えてしまいそうなメアドは使わないようにしましょう。

Apple IDを変更した場合に再利用できるか?

自分づかいのApple IDを変更することは、https://appleid.apple.com でできますが、変更前のIDは30日間システムに残ります。変更前のIDでApple IDを作れるのはその後です。

でも、いろいろAppleの製品を持っている人はApple IDを変えると面倒極まりないと思うので、長く使用できるメアドを使いましょう。

 

サニーマートに貸し借り無し

−2円の借りを返してきました

私としたことが今回初めてだったのですが。

先週、高知では有名なスーパーマーケットのサニーマートに買い物に行ったときに、レジ袋不要を申告して、サニーマートの方針で2円引きにしてもらいました。ところが、買い物かごをレジから運ぼうとしたとき、「あれ?もしかしてエコバッグ忘れてきた?」案の定、家において来たことにそこで気づきました。エコバッグもレジ袋も無しでは、商品を持って帰れません。そこで、レジの方に、「バッグ忘れました!」というとレジ袋をくれて、かつ2円引きもそのままにしてくれました。「間違えたんですね?」と。はい仰る通りです。

と、そのままサニーマートに2円の貸しを作って置くのは、情けないので、本日借りを返して来ました。今回はちゃんとエコバッグ持って、買い物をしたときに、最後に「レジ袋不要ですが、2円引かなくて構いません。前、間違えたので。」と言って、清算してもらいました。

 

シリコンバレーで働いてみる?

リクルーターからシリコンバレーでの仕事のお知らせ

オファーと言うよりは、ご意見伺いのレベルですが、シリコンバレーで働いてみないか?と言うメールをLinkedIn経由で頂きました。働いてみる気があれば、ビザの手配もするよ、と言うことです。

これまでもリクルーターさんからのお誘いはいくつかありましたが、日本国内の外資が多かったので、海外で働くと言う提案にはちょっとびっくりしました。

海外生活は、バンクーバーで1年楽しんだので、今回は丁重にお断りしました。たまに海外に行くのは良いですが、働くとなると、日本での生活の方が良いです。

アマゾンの配送センターの仕分けミス

初めてのアマゾンからの仕分けミスお詫びメール

年末年始は多分アマゾンも運送屋さんも忙しいだろうと思い、買い物を控えていました。3日午後になったので、4日ぐらいから対応してもらえるだろうと思い、複数の商品をアマゾンに注文しました。すると3日の深夜(4日早々)に発送のお知らせメールが届きました。もう1日ぐらい注文待っても良かったかなと、反省です。

しかし、4日の夕方になって以下のようなメールがアマゾンから届きました。

誠に申し訳ございませんが、ご注文いただきました商品(ご注文番号:XXXXXXXXX、お問い合わせ伝票番号:XXXXXXXX)について、当配送センターでの仕分け作業に不備があり、本来の配送業者ではお届けができないことがわかりました。

ありゃりゃ。予定日より1-3日程度遅れるかもということだったので、どうしても10日には使いたかったものは間に合いそうです。

「本来の配送業者ではお届けできない」とありますが、本来も変更後もヤマト運輸なので、不思議なバグです。

念のため、ヤマト運輸に配送の予定を確認しました。4日の午後便で配達されるということなので、であれば当初の予定と同じなので全く問題ありません。さらに、さっきヤマト運輸からお届け予定メールが来て、時間指定もできました。4日の午前も選択できたので、結局こちらとしては全く影響の無い仕分けミスです。

メリットの無かったTSUTAYA オンラインショッピング

なんだアマゾンの方がいいじゃん

下の新刊書籍を「TSUTAYA オンラインショッピング」で購入しました。馴染みのTSUTAYAの店舗に配送してもらうパターンです。

これまで書籍をオンラインで購入する場合はアマゾンでしたが、「TSUTAYAの方がメリットあるかも」という、一縷の期待を持って、購入して見ました。

結果は、全然ダメです。アマゾンの勝ち!理由は、

  • 書籍が、12月26日発売なのに、TSUTAYAの店舗に到着したのが29日(アマゾンなら発売日、遅くても27日には自宅に届いている)(ここでー10点)
  • 箱に梱包されている(取り置きみたいに本だけだと思ってました)。箱はアマゾンと同じくらいでかい。ただし、TSUTAYAの店員さんに「本だけにして」とお願いして、箱は引き取ってもらいました。この点は、TSUTAYAのポイントです。(ここは+ー0点)
  • 書籍到着のお知らせメールが12時に届いた。私は先にWebで配送状況を見て、午前中に店舗に到着していることに気づいたので、すぐに取りに行きました。(ここでー3点)

というわけで、−13点でTSUTAYAオンラインショッピングの負けです。

配送問題で、最近話題に上がるアマゾンですが、ヤマト運輸を使ってくれている限り、または近くのコンビニで受け取る限り、TSUTAYAオンラインショッピングはアマゾンの敵では無いです。

どうして、アマゾンやコンビニができる新刊本の当日販売が本屋でできないかねえ。

#スポンサードリンクは楽天です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

詳解 Swift 第4版 [ 荻原 剛志 ]
価格:3456円(税込、送料無料) (2017/12/29時点)

 

他人が使用したものに抵抗感が拭いきれない、まだまだな私

中古に抵抗がある

中古でも問題なく使えるものがあることは承知なのですが、まだまだ抵抗があって、新品を買ってしまいます。

本に関しては、図書館にあるものについては借りるようになりました。が、少し古い本だと汚れていたりするので、速攻で返したりします。汚くなった本への抵抗感があります。

服については、親族がくれる半纏など上に着るものはだいぶ抵抗感ないですが、さすがにシャツから下はダメです。

一番の問題は中古車

今、車が欲しいです。だって、バイクだと寒いから。

これまでずっと新車を買って買い換えるパターンだったので中古車を買ったことが無いです。予算的には新車を買うほどリッチでも無いし、どうしても必要な時には借りられるし。人の車を借りるのは抵抗ないのですが、買って自分の車にするのは抵抗があるんですよね。中古車買って、自分仕様にカスタマイズしちゃえば、ほぼ自分用の新車だろうにと思うのですが、じゃあ、値段的に新車と同じぐらいになったりするんだろうということで、二の足を踏むわけです。おまけに、中古車買う前に、原付二種のバイク ヤマハ NMAXを結構なお値段で新車で買ったので、それやめとけばやっすい中古車買えたのにというのもあります。維持費は、断然NMAXの方が安いですが。

あまりの朝の寒さのためライディンググローブとインナーキャップを購入

グローブは買うつもりだったが、キャップは勢いで

ゴールドウインのGSM16650 ゴアテックスマルチプライウインターグローブを購入しました。オールシーズンタイプの防水グローブで今朝乗ってみましたが、手が寒いので、買うことに決めました。ちょうどバイク用品屋さんがクリスマスまでのセール期間だったので、安く買えました。本当は、プロテクタ付きのGSM16554が良かったのですが、XL(O)が売り切れていて仕方なくプロテクトなしにしました。まあ、これまで買ったグローブもプロテクトは無かったですが。

朝走っていると頭も寒いので、ついでに、ゴールドウィンのインナーキャップGSM19150も買ってしまいました。こちらは、税別で2,858円でした。

あとは、ボディのプロテクタとユニクロの超極暖タイツを買わないといけません。お金が飛んで行く。。

朝のバイクライディングはやっぱ寒い

バイク購入後一番早い時間のライディング

早いと言っても、自宅を出たのは、7:50ごろなので、もっと早い勤務や通勤の人にはなんてことない時間でしょうね。私も、武蔵小杉近辺に住んで田町に勤務していた時には、6:30に自宅を出ていました。

が、歩いて電車に乗って行くのと、バイクで突っ走るのとは寒さが違います。やっぱりバイクに乗るのであれば、ちゃんと防寒対策しないと。

一応、ユニクロのヒートテックをアンダーにきて、カナダでも重宝していた暖かコートを来ていましたが。

気温は6度。高知では寒い方ですが、それでもバンクーバーなら普通の気温です。それに数日前の方がもっと最低気温が低かったし。

何が寒いって

手が寒いです。普通の雨対応のオールシーズン手袋だったのがよくないです。グリップにカバーつけたりできますけど、それより冬対応のグローブが必要だと思いました。もちろん、レイン対応で。

あとは、足が寒いです。ヒートテックタイツ+ジーンズだとまだ甘い。とは言ってもマジ防寒のバイク用オーバーパンツを履けるかどうかはちょっと怪しいです。もこもこしすぎると思いますし。

あんまり寒いので帰りにスタバ

今日は、朝ひたすら走るだけの目的だったので、帰りにスタバで一服しました。スタバ店内は暖かくないです。残念。また、スタバアプリでバーコード支払いしましたが、スタバのWi-Fiが邪魔するので、一旦iPhoneのWi-Fi機能を切って、4Gでアプリを動かして、情報を画面に表示してお支払いです。私としては、ラージサイズがお好みなんですが、ちょっと大きめに感じてきたので、ショートサイズです。