小切手帳の到着連絡

TD Canada Trust日本語バンキングセンターから頼んでいた小切手帳が到着したので、店舗で受け取ってくださいとの、携帯の留守電に入った。
この留守電が曲者で、電話会社がBellなんだけど(他の会社も同じかな)、暗証番号を入れる必要がある。契約したときの書類に書いてあるはずだけど、学校の授業の間に聞こうとおもったが暗証番号がわからない。しかし、リセットはできるようになっていて、リセットと新しい暗証番号の登録を行った。ようやく留守録を聞くことができた。
日本だと暗証番号いらないのにね。なぜ必要なんだろう。。。

EMSで小包を送ってもらった

日本にいる間に準備していた引越用段ボール箱小にいれた本とか服などを、実家から郵便局のEMSでバンクーバーまで送ってもらった。コストは18,000円ほど。日本時間の土曜日に高知から送って、バンクーバー(カナダ太平洋時間)の水曜日(日本時間だと木曜日)午後には届いた。
新居の方に送ってもらおうかと思ったが、時間指定ができないはずだし、週末は配達していないはずなので、寮にいる間に、管理人さんに荷物が送られてくるので預かっておいてもらうように事前にお願いしてあった。EMSは追跡ができるので、授業の合間に確認するとすでに「到着」となっていたので、帰宅してから早速管理人さんから受け取った。

すぐに必要なものは無いが、新居では順次使用していくので、移動しなければ。

その移動方法としては、バンクーバーで配送もしている日本の店に聞いたら、フォールディングバイクとスーツケースと箱二個でも引越扱いで$120(単純計算1万円越え)とのこと。高い!。ということで他の手段、実際には小分けにして、スカイトレインで往復する方法を実施する予定。

別途IKEA当たりでデスクも買いたいので、$120払うのはもったいない。IKEAは配送料高いし。

平日の昼飯の定番

お昼は、忙しいときは教室内でスニッカーズ食べますが、いつもはひとりでスタバに行くことが多いです。近くでは、スーパーマーケットのSafeway内か、店舗のスタバのどちらか。店舗のスタバにはベーグルがあって美味しいし、無線LAN使えるので、最近はそちらの方がお気に入り。
今日は、店舗の方のスタバで試飲のコーヒーを配っていて、もらった。結構美味しいが、銘柄がわからなかったので、今度いつ飲めるのかは不明。
まだ、こっちで米を食べてないので、どこかでどんぶりものを食べたいな。

傘が壊れた

日本から持ってきた折り畳み傘が壊れてしまった。経験的にも日本の折り畳み傘って壊れやすいと思う。
さて、カナダの折り畳み傘はどうでしょう?どこかで見つけて買わないと。近くのモールか、スーパーか、はたまた毎度おなじみメトロポリスのSearsか。

月末に集中するテスト

KGICのESLコースでは、たまーにQuizと呼ばれるミニテストと、月末のテストがある。本日は、Grammer、明日は、Reading&Writingのテストがある。おまけに本日はCommunication&Pronunciationでのプレゼンテーションの順番だったので、昨日は丸一日掛けてPowerPointでプレゼンテーション資料、原稿作成、練習に費やした。そこまでやっている生徒は私と同じレベルの生徒数人にはいないけど。久しぶりに英語でプレゼンすると疲れるなあ。

というわけで、Reading&Writingのテストの為に再度テキストの読み返しと単語の暗記をしておこう。

ダウンタウンのSearsがない

今度借りるStudioに今のところ買い足さないといけないものとしては、
・寝具(ベッドは付いているが)
・勉強用の机(中古で可)
・PCのディスプレイ(プログラミング用に20inchぐらいは欲しい)
です。寝具は、メトロポリスのSearsでセットを見つけたが、買って持っていくのが面倒なので、Google MapでダウンタウンにSearsがあったのでちょっとよって見ようと思ったらどこにも無い。ググってみたら昨年閉店したそうな。残念。代わりに寝具屋さん見つけたのでそこで買うかも。まずは、部屋のベッドを確認してからですが。

二週続けて、メトロポリスの日本食屋とは

この二週の土曜日はダウンタウンに行ったのですが、その前に昼ご飯で、スカイトレインの途中駅のメトロタウンにあるブリティッシュコロンビア州最大のショッピングモールのメトロポリスにある日本食屋のカワワでラーメン食べました。カワワは1エリアを2ブロックに分けていて、1ブロックが日本食、1ブロックがラーメンです。が、奥に行くと繋がっているみたい。みそラーメンよりは、ノーマルラーメンの方が好き。3スライスのチャーシューも付けるとGood。
で、まだここだけしか経験していないような気がしますが、Debitで支払うときにTipを含めることができるようになっています。たしかに、お茶いっぱい注いでくれるし、愛想もよいので、Tipを含めますが、よく計算したら10%ぐらいしか払ってないです。本によると15〜20%ぐらいが相場らしいので、今度はもうすこし奮発しましょう。

ちなみにカワワの前には、日本アニメのフィギュアなど売っている店がありました。NHKのどーもくんのポスター貼ってあった。

Studioを契約

Studioのオーナの女性との契約が本日終了しました。なので、2月1日からバンクーバーのダウンタウンの部屋を借ります。が、現在済んでいる学生寮(Dormitory)からの荷物に移動と、Dormの清掃(出て行くときに掃除とブランケットとかを洗濯することになっている)と、学校のRobson Campusへの転校の都合があるので、実際に引っ越すのは2月央の予定です。それまでに、必要なものを順次Surreyから移動していきます。週末ぐらいは泊まれるように早くしたい。

一度アパートメントやStudioの契約をしたことがある人であれば良いのですが、私の様な初心者は、今回行ったように、エージェントに仲介してもらった方が安心です。今後部屋の問題があれば、エージェントに電話すれば、交渉もしてくれるので。
トラブル解決の交渉も勉強の一つと捉えられなくもないですが、本来の目標とはずれるので、リスク回避です。

本当は本日一年分のCheck(小切手)を渡すつもりでしたが、TD Canada Trustがミスをして、RUSH(急ぎ)で送付をお願いしたのに、通常配達されてしまい、間に合いませんでした。日本語バンキングセンターの方は、平謝りして、こちらが恐縮するぐらいでした。「何かオーナと調整が必要であれば、TELもします」、と言っていただきましたが、来週央には小切手が届くとのことで、2月2日のオーナとの部屋受け渡し日に間に合うので問題ありません。ああ、よかった。

現金を口座に預け入れる方法と小切手を入手する方法に困る

現金を口座に預け入れる(Deposit)するとき、学校の近くのTD Canada Trustに行って、ATMを操作してみたが、Depositの選択肢が無い。カナダでは、日本の様に現金だけATMに放り込むのではなく、封筒に入れて、ATMに入れることは知っていたので、封筒まで準備していたが、選択肢がなければどうしようもない。
そこで、近くのサービスカウンターで聞くと、窓口でできるということだったので、窓口に行く、あっさり封筒を破かれて、現金を数えられて、キャッシュカードをリーダに読ませて、即入金終了。今度は別の店で試してみよう。

合わせて、小切手が必要になったので、発行をお願いすると、店舗には無くて、二週間ぐらいかかるとのこと(実は日本語センターにもらった説明書にちゃんとそのように書いてあった)。二週間だとStudioを契約するまでに届かないことになるので、困る、本店ならすぐに入手できるのか?的なことをがんばってしゃべったのだが、言ってることがわからないと言われてしまった。仕方が無いので、TD Canada Trustの日本語センターにヘルプの電話を入れる。通常は二週間ぐらいだが、RUSH(つまり急ぎ、費用がさらに掛かるが)なら、数日で発行できるし、郵送ではなく、銀行預かりにしてもよいとのことだったので、お願いした。銀行で用意できたらTELをもらえるので、週末にでもダウンタウンに行くことになる。

Debitで料金を支払うとき

TD Canada Trustに口座を作ってからは、基本的に現金を使用することがなくなってしまい、まいどDebitを使ってしまいます。不動産エージェントの方は、現金しか使わない人なので、「カナダ人みたい」と言われてしまいました。だって、日本にいたときだってほとんどクレジットカードしか使ってなかったし。

さて、今日は初めて近くのスーパーマーケットのSafewayでSelf Serviceのレジで買い物をしてみました。これまでは人のいるレジで行っていましたが、Let’s try。やってみると、以外と簡単。
買ったもののバーコードをスキャナに通して、終わったら、支払い方法を選んで、キャッシュカードを毎度おなじみのDebitカードリーダに入れて、PINなど入れて、レシートをもらうだけ。レジの左右の商品置き場は、重量感知のセンサーがあるようで、買ったものをそのまま置いていると、買い物が終わりません。全部袋(Ecoバックも買いました)に入れると終わり。
便利だけど、レジの人と会話することがないので、英会話の勉強にはならないなあ。レジだとSafewayのカスタマー番号を聞かれたりするのでちょっぴり会話の勉強になるのです。

日々の情報を発信!