日本での税金など

会社からの給料に対する所得税、住民税等

留学期間中に、会社から給料をもらう場合、税金を日本で払う必要はありません。

所得税、住民税(翌年)は0円になります。条件は、役所で住所変更を行うことです。詳しい住所は不要で、「カナダ バンクーバー」と書けば良いです。所得税は、すぐに適用されます。住民税は、前年の標準報酬月額を元に一年払いますので、翌年の住民税に適用されます。

注意点

海外に住んでいたかどうかは、1月1日にどこにいたかによります。

例えば、私の例ですと、1月15日から翌年1月31日までバンクーバーに住んでいた場合、1月1日は日本にいませんから、日本に帰ってきてからの次の4月からの年度に支払う住民税は0円です。

ただし、短期間で1月1日をまたいで海外にいただけの場合には、適用されません。

厚生年金保険など

留学中も厚生年金保険は、会社と折半で払います。

国民年金の場合にも、年金負担します。

また、年金は、海外に住んでいても受け取れます。詳しくは、日本年金機構のこちらを参照してください。

日々の情報を発信!